{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

時をこえて ひと針のゆくえ

¥3,740 税込

送料についてはこちら

アナイス・ボーリュー / 青木恵都 (訳) 『夜の木』でおなじみタムラ堂による新刊。今回もインド・タラブックスの本ですが、これまでとは違い本文はオフセット印刷です。作者はフランスの現代刺繡作家アナイス・ボーリュー。黒いビニールのごみ袋に、絶滅危惧の植物が美しく刺繍されているという不思議な作品集です。この刺繍の作業にかかる膨大な時間は、やがて消えゆく植物たちの生きていた時間を呼び覚まし、長い年月をかけて祖母から母へさらに娘へと受け継がれてきた刺繍と重なります。ひと針ひと針に込められた作者の想いが、時を超えて私たち読者を様々な場所へ連れて行ってくれるはずです。 ※この本(日本語訳版)のためにタラブックスが特別に制作したコットンの布バッグも販売しております。併せてごらんください。